11.57脾腎陽虚[虚寒]証
 脾腎陽気虧虚,虚寒内生,以畏冷肢凉,面色huang(恍)白,腰酸,腹部冷痛,久泄久痢,或完谷不化,或浮腫少尿,
舌淡胖,苔白滑,脈沈遅無力等為常見症的証候。


1. 下痢しやすい 2. 不眠/便秘 3.

1. 下痢しやすい

女 42歳 もっとも治して欲しいこと:元々が下痢しやすく、冷えがきつい。  夜の仕事を始めた時から悪化したため、真武湯(煎じ薬)を服用したところ、劇的に効いた。 その後、現在まで約1年半にわたって服用中。 真武湯(煎じ薬)を飲まないと、下痢や冷えがきつい。 このまま飲み続けても身体に悪影響はありませんか?一生飲んでも良いのですか? 全身:だるい、気がふさぐ 顔面:白い(すすけた黒が混ざっている)、耳鳴り(たまに) 口 唇 舌:唇が腫れる(たまに)、舌苔が厚い、歯茎から血が出る、口は乾かない 喉 気管:声がかすれる、痰は無い 腹部:腹が張る 腸が鳴る 食欲が無い 大便 小便 陰部:下痢、頻尿、夜間排尿が多い、切れが悪い 腰 膝 下肢:腰が痛い、腰がだるい 腰が冷える 膝が痛い 膝が腫れる脚が痛い、足が冷える かかとが痛い、足がだるい、無力で歩けない 皮膚 頭皮 毛髪:髪に力がなく細い −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 返事 : > 元々が下痢しやすく、冷えがきつい。 > 真武湯(煎じ薬)を服用したところ、劇的に効いた。 > その後、現在まで約1年半にわたって服用中。 > 真武湯(煎じ薬)を飲まないと、下痢や冷えがきつい。 > このまま飲み続けても身体に悪影響はありませんか?一生飲んでも良いのですか? 真武湯は基本的には当たりです。 ただし一生飲むものではありません。何故なら > 舌苔が厚い > 食欲が無い この条件を満たしていません。 この症状からは脾虚と痰湿がうかがわれます。 > 頻尿、夜間排尿が多い、切れが悪い > 腰が痛い、腰がだるい  腰が冷える  膝が痛い また腎陽虚もあります。 あわせて脾腎陽虚です。 おすすめの漢方処方 A: 六君子湯+理中湯・・・・・・・・・・(煎じ薬)  (半夏・白朮・大棗5 陳皮・茯苓・甘草・人参・桂皮3 生姜・干姜1)32

★ 不眠/便秘

女  42歳 もっとも治して欲しいこと : 不眠 睡眠薬使用。 便秘。10日出ないことはざらにある。 子宮腺筋症。出血が多く下着からシーツまで血だらけになる。内膜ポリープ除去。 冷え性 夏は長袖着てる。寝る時は靴下履いて寝る。 冬は、電気毛布1番高温で寝る。5月まで電気毛布使う。 頻尿。ひどい時は1日20回は行く。夜中も1.2回は行く。残尿感あり。 全身:だるい、たまに気がふさぐ、健忘症が少しある。怒りぽい、イライラする。    寒気、汗かきにくい、熱しやすく冷めやすい。不眠。 顔:普通、頭痛、頭重たまにある。 口:歯茎腫れる。血出る。口は乾かない。 便:便秘、頻尿、夜間、でが悪い時もある。トイレ行ってもまた行きたくなる。 足腰:たまに痛い。だるいのはいつも。冷える。足はいつも冷えてる。    かかとたまに痛くなる。足はいつもだるい。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 返事 : > 寝つき悪い 不眠 睡眠薬使用 > 便秘。10日出ないことはざらにある。 > 冷え性 夏は長袖着てる。寝る時は靴下履いて寝る。冬は、電気毛布1番高温で寝る。 > 頻尿。ひどい時は1日20回は行く。 冷えが全面から読み取れます。 冷えが解消すれば便秘・頻尿が良くなります。 体が温まれば不眠も無くなります。 内膜症や手足の冷えから「脾腎の陽虚」が予想されます。 おすすめの漢方処方 A: 十四味建中湯・・・・・・・・・・(煎じ薬) (当帰・白芍・川弓・熟地黄・白朮・人参・黄耆・茯苓・麦門冬・半夏・肉從蓉・甘草・肉桂・附子3)42 800証候