11.61肺腎陰虚証
 肺腎陰虚証 肺腎陰液虧虚,虚熱内擾,以咳嗽痰少,或痰中帯血,咽干或声嘶,腰膝酸軟,体痩,骨蒸潮熱,盗汗,顴紅,舌紅少苔,脈細数等為常見症的証候。



1. 口臭 2. 3.

1. 口臭

男 17歳 もっとも治して欲しいこと: 1番は口臭。  小学の頃から言われていた。「臭い、匂う、漂う」などと。自分では臭いは感じない。 食事、運動などいろいろやってきたが効果がまったくない。  2番、便秘。生まれた時から、すぐにおなかが痛くなるのに便が出にくい。 今はおなかが痛くないが便意は起きにくい。薬(コーラック)などを使わないと出ない。 全身:気がふさぐ 怒りっぽい さむけ 顔面:普通 めまい 鼻づまり 鼻水 口 唇 舌:口が臭い 口が乾く   腹部:胃の辺りが痛い時もある 臍の辺りが痛い 腹が張る 腸が鳴る 食べてもすぐ腹が減る 大便 小便 陰部:便秘 尿が濃い時もある 脱肛 痔が痛む 腰 膝 下肢:足が冷える −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 返事 : > 口が臭い 口が乾く > 便秘 尿が濃い時もある 内に湿熱がたまっています。 また肺胃に長く鬱熱があると胃や肝腎などの“陰虚”を進めることになります。 漢方では合わせて「陰虚湿熱」の状態が口臭を生むと考えられます。 おすすめの漢方処方 A: 甘露飲加味・・・・・・・・・・(煎じ薬)  (熟地・生地黄・麦門冬・天門冬・黄芩・石斛・枳殻・茵陳蒿・白茅根・牛膝3 枇杷葉・甘草2)34 800証候