9.20肝淤痰結証
 淤痰蘊結于肝,以脇下痞塊,脹痛或刺痛、拒按,舌紫或有斑点,苔膩,脈弦渋等為常見症的証候。


1. 結節性甲状腺腫 2. 3.

1. 結節性甲状腺腫

女 50歳 もっとも治して欲しいこと:一番目、結節性甲状腺腫 昨年秋、右甲状腺の腫れを自覚。 病院で検査。直径六センチの結節性甲状腺腫(悪性ではない)と診断され、左側にも直径2センチ のものが同様にあります。血液検査では、ホルモン分泌などの異常はなく、 半年後に経過を見ることになりました。半年の間、何もすることはないということでしたが、 腫瘍が大きくなっている気がするし、手術はしないで、腫瘍を小さくすることはできないものでしょうか。 二番目、顔や手の甲のしみ。ほっぺたにあるしみ。最近濃くなっているようです。 全身:熱しやすく冷えやすい  顔面:普通 ほっぺたが赤い ときどきめまい 目がかすむ 目がまぶしい 目が痛い 耳鳴り 口 唇 舌:口が臭い 歯茎が腫れる 歯茎から血が出る 口が乾く 口が乾くが飲みたくない 喉 気管:喉が詰まった感じ 声がかすれる 痰は無い 胸 脇:動悸がする 腹部:腸が鳴る   大便 小便 陰部:頻尿 尿を失禁する 咳をすると尿が漏れる 夜間排尿が多い 小便の出が悪い 頸部 背 手腕肩:肘の痛み 手指がしびれる 腰 膝 下肢:腰がだるい 腰が冷える 膝が痛い 膝が腫れる 脚が痛い むくみがある 足がだるい 皮膚 頭皮 毛髪:斑点(しみ)    婦人:月経終わったようです おりもの 子宮筋腫 病院で甲状腺のことを知って以来、なにもすることがないというのは、もどかしくて、たまりません。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 返事 : > 半年後に経過を見ることになりました。半年の間、何もすることはない 結果しか見ない現代医学ではそうなりますね。 原因にさかのぼれば進行を抑えることができます。 ブログ「甲状腺腫と漢方」を参考にして下さい。 おすすめの漢方処方 A: 海藻玉壷湯・・・・・・・・・・(煎じ薬)  (海藻10 昆布5 当帰4 半夏・連翹・貝母3 陳皮・青皮2 川弓・独活・甘草1)35 800証候